無限的我

出会いと別れにまつわるアラサー怖い話。毎日白目剥きながら生きてます。

Tinder事件簿。(ヤリモクくん編)

私がTinderを始めた頃の記録はこちら。

 

ikyungsoo.hatenablog.com

ikyungsoo.hatenablog.com

ikyungsoo.hatenablog.com

 

時系列はバラけまくりますが、Tinderというマッチングアプリを始めてから辞めるまで会話したり会った男性陣で脳裏に焼き付いてるクセ強メンバーの方々を思い出してみようと思います。

 

まずTinderは婚活や恋人探しだけではなく、ワンチャン狙いや不純異性交遊を目的とした方々がたくさんおられます。

それは女性側にもきっと多いんでしょう!

元々海外では主に『今宵は、、🏩』的な目的で近い距離にいる相手を探すために使用されてるようなので、使い方はめっちゃ合ってるんですよね。

既婚者やワンチャン規制されてるわけじゃないのでそこは使い方自由で問題ないんですよ。

「ぶっちゃけ割り切った付き合い出来る方探してます」

「セフレ募集」

みたいに、手っ取り早くプロフィールに分かりやすくドーーンと最初から目的を開示してる方はもう◎です。

それとは逆に、ムッツリスケベが多すぎる。

 

お前らムッツリ共もな、プロフィールに最初から書いといたらいいんだよ。

でもそれをしたら女の子がイイねしてくんないからだろ!?

もういいじゃん!

書こうぜ!笑

手っ取り早くやりたいんなら書こう!で、同じ目的のヤリマンとやりゃーイイじゃん!←最低

 

そんなヤリモクワンチャン君との一夜のやりとり。

 

 

*東京住み20代会社員

 

初めましての挨拶からすぐ、「今出張で関西来てるんですよー」と。

 

f:id:ikyungsoo:20180321232309j:plain

 

 限りないヤリモク臭しかしなかったし今日とか無理だわ他を当たってくれの思いを込めて断ったが、まさかの予定の後でもいいですよ攻撃。

ここですべてを察した。早く目的を言いたまえ。

 

「やーー、予定終わるの激遅なんで無理っす!」と再度断ると。

 

 

f:id:ikyungsoo:20180321232649j:plain

 

超ありらしいっす!

 

超ありと言われましても、私の重い腰は上がらないんや。すまん。

もっと会いたいと思わせてくれ。

「いや、もっと若い可愛い子いるんで、他探して下さいよ」

と促す。

 

f:id:ikyungsoo:20180321233405j:plain

 

 

 

ぎゅーってしたい。笑

 

こいつ相当飢えてんな。

いや、BBAだってな、若い可愛い男の子ぎゅーってしたいさ。

でも違うんや。

ていうか、卓越した技って何。

BBAやから年季の入ったプレイぶちかますとでも?笑

じゃあ君も若いアグレッシブなプレイ魅せてくれよな!

 

「楽しい大阪の夜を!頑張れ!」と、BBAからエール送っときました。

悲しげな顔文字を残し彼は消えましたが、あの夜楽しい大阪の夜を過ごせたのかしら。同じ目的の女の子抱けたかな〜。