無限的我

出会いと別れにまつわるアラサー怖い話。毎日白目剥きながら生きてます。

Tinder事件簿。(家連れ込みくん編)

常に聴いて観て踊ってるのはもっぱらK-POPですが、むしゃくしゃした時や出勤前のmusicはB’zに限ります。

あとエミネムDragon Ash

 

Tinderで出会ったクセ強メンバーとの思い出を厳選して小出しにしているわけですが。

 

どうしても自分の家に来てほしいという頑なな目的がある男の子に出会いました。

 

普通ってか常識ではさ、友人の紹介だろうがこういうネットの出会いだろうが出会い方が何であれ初対面の人と会うときってカフェでお茶とか夜ご飯行くとかですよね。

Hする事が目的の人達だって、初めて会って速攻ホテルとか家待ち合わせってあんまないんじゃないかな。(援交は知らん)

まずめんどくさくても軽く飯くらいは挟むもんじゃないか。相手がどんなもんか怖いやん。もしかしたらドブスかもしれんやん。

飯の後は流れで、家来る〜?なんてドキッと展開はよくあるからそれは当人同士ご自由にしたらええやん。

 

 

最近転勤で関西に出て来たばかりで友達がいないという年下の男の子。

Tinderの時点では違和感なかったので自然にLINE移行。

ここで速攻「友達いなくて寂しいんで遊びに来てください。」と一発目。

本気にせず華麗にスルーしたところ、「僕の家に料理作りに来てください。」と二発目。

 

うん。仲良くなったらお邪魔しまーす。と軽くあしらうと、

 

「絶対来てくださいよ???」

 

「僕のお家で飲みましょうね!」

 

 

 

ううん。いやだ。

 

f:id:ikyungsoo:20180324223654j:plain

 

 

私が優しく断ってあげてるのに頑なに家に来させたがる年下ボーイ。

 

寂しがり屋さんだネッ❤️可愛い〜なんて思わない。

スッゲー怖い。

 

あ、背景画面はEXOのドギョンス君です。らぶ。

 

いやー、初対面で知らんブスのババア来たらあかんでしょー。と言っても全く聞かない。

 

 

f:id:ikyungsoo:20180324230145j:plain

 

 

 

 

言っちゃった。怖いって。

なんかもうおもクソ下心丸出しとかそういうの飛び越えてシンプルに身の危険を感じる。

「そのまま」を連呼してくるあたり最高にホラー。

その後も、

 

f:id:ikyungsoo:20180324230450j:plain

 

 

お前ん家に一体何があるんだよ。

 

でね、私がこいつの家に絶対行きたくない最大の理由。

嘘をついている。

 

ネット警察でもある私はこいつとやりとりしている間にも本人特定作業に動いていた。

LINEにご丁寧に本名載ってたので今回はちょーー簡単。

 

数ヶ月前に転勤で関西に来たばかりで友達がおらず寂しい思いをしている男の子設定でしたが、

お前、2年前から関西おるがな。

 

わーーい♬わけのわからん嘘つくやつって大っっっキラーーイ♡

 

嘘つきと関わるとロクな事がないのですよ。

 

 

しまいには、「やっぱり会う前に何でもいいので一枚写真見せてくれませんか?」

という謎の要望を頂いた。

 

ふーーん。だから私ブスやしババアやからやめといた方がええよー言うたしTinderに顔写真載せてるし何で嘘つきの信用出来ないお前にプライバシー丸出しの写真送らないといけないわけ???

ほんまに可愛いのかブスなのかを確認したいのかTinder写真とニセモン来たら嫌だからにしてもそんだけ警戒心あるくせに会う前から自分家に招待するって意味わからんクソが。

 

 

 

と言うイラつきで頭カチ割れそうでしたが、何でもいいと言われたので一枚のお写真を送ってサヨウナラブロックさせていただきました。

 

 

 

f:id:ikyungsoo:20180324232931j:plain

 

なっ。ババアだっつっただろ。

※悪ふざけは止めましょう。