無限的我

出会いと別れにまつわるアラサー怖い話。嫌いな奴らは全員まとめて地獄送りがモットーです。パンニハムハサムニダ。

《続》人畜無害だと思った男が、無害ではなかった話。

 

こんばんは。

時間があるので、2回更新。 

早く書かないと、記憶が。

 

キュウソのLIVE行きたい。

キュウソネコカミ


前回からの続き。

  

ikyungsoo.hatenablog.com

 
大好きな男の子と急展開で付き合う事になった。
めちゃめちゃ嬉しい事なんだけど。
同時に彼のやる気スイッチも入ってしまった。
スイッチを押したのは完全に私。すません。


外でハレンチ行為出来ないのだよ。
キス以上はだめだよ。


周りにホテルもないし、私は実家だし、困ったもんだ。
今回はこれで帰るしかない。
だが、彼はゴソゴソを止めようとしない。


「○君の家は?」


そう、このまま続きしたいなら超近所にあなたの一人暮らしのマンションあるやん。


「あー、今日おかんと妹来てる。」

 

 

 

 

 


ほーーーん。まじか。

 

 

 

 

 


………。

 

 


………いや、まじなのか??笑

 

 

 


その辺はわからん。
なんか超嘘っぽいけどな。
その辺疑いだしたら、「じゃあ家連れてってみせて?」なんて事になる。そこまでする気も詮索する気もない。嘘だとしてもいい。人を家に入れたくない理由があるんだろう。


先程、結婚はしてない。と本人確認はとった。
いい歳した息子の一人暮らしの家に、おかんと妹がよく遊びにくる。留守中にも。
仲良し家族。

 

 
「そっか。じゃあ無理だね」


仕方ないね。する場所ないもんなー。

 


が、彼はまだゴソゴソを止めない。

 

 


何やて?今ここでしたいとな????

 

 

 


ちょっと、やめてほんまに。


野外なんて、趣味じゃないよ。
てか、ゴムないから。
10秒いれるだけ?ふざけるな。笑

 


男の子のそういう事、女の私からしたら全く分からないけど、いくらスイッチ入って収まらないからって、外でしたいと思うのかい?
じゃあ今回はやめようってなるはずと思った。
男の性欲ナメすぎ?
でも、理性があるなら抑えられない?


何度も繰り返しますが、エロ展開になる以前の、ほんの数分前の彼の発言。

 


「僕、あんまりそういうの(性欲)なくって。」
「理性が勝つんですよね。」

 

 

 


全然理性勝ってねぇじゃんwwww

 


そこはツッコミいれさせてくれ。

 


ま、男性の性欲って我慢ならん時あるって分かるよ。女でもあるもん。
でも、それは無理やりとかじゃない。相手がいるんだから。
TPOや。 私と最近関わった人ら、TPO無視しがちじゃね???
え??元凶、私??笑


もうね、ストップが効かない。


ちょっと怖かった。


目がマジなんだもん。

 
この後は自主規制してご想像におまかせとさせて下さい。ピーーーーです。

 

  


やっと帰れる。疲れた。お互いフラフラ。
色々ありすぎた。


会うのは最後なはずが、付き合う事になった。
幸せー。

 


でも、待て。
私は重要な事を思い出した。

 


この人、東京行っちゃうんやん。

 

 

 


色々ありまくって、最初に聞いてた「来月転職で東京に行く」という超大事な事忘れてた。

 


遠距離になるかもなのに、付き合うのか?


付き合ったばかりで遠距離なんてどうなるの?この人どう考えてるの?

 帰り道。


「ほんまに付き合うんよね?」
「うん!」
「でも、来月から東京なんだよね?」

 

 
「うーん。でも今の会社に引き留められてるから。まだどうなるか分からない」

 

 


えっ。そうなんかい。


絶対行っちゃうんやと思ってた。
だから私、今日しかない!って焦ったのに。笑

  


まだ分からないと、そう言われたのでとりあえず終わった。

 

 
次の日。


「焼肉いきたーい」と、LINE送った。

 


「焼肉いこー!」と来たので、「いつ行く?」と聞いた。
自然の流れですよね。

 

 


「先になるかも。。」


「急に仕事入ったり、来月から転職するし、今その勉強もしてるから色々やらなあかん事あって。はっきりこの日って約束出来ないわ。ごめん。」

 

 

 

 

 

 

 


うん。

 

 

 

 


12点。

 

 

 

 


自分が今置かれている状況を言ってくれたのはありがとう。ちゃんと理解した。
でも12点。


ちょっと色々ツッコミどころがあるので言わせてくださいねー。


まず。

 

 
昨日、「今の会社に引き留められてるからまだ東京に行くかはどうなるか分からない」
と、おっしゃいました、、よね??

 

 

 

 

 


やっぱり東京行くんやん。

 

 

 

わけがわからんぞ。
何で昨日と全く違う事言うの????
1日で状況変わった?それとも昨日は誤魔化したの?何のために??

 
そして。

 

 
一緒に食事する時間ない。先になる。忙しい。約束出来ない。転職する。どうなるかわからない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


なら、行こうって言うな。

 

 

 

 


ごめん。って、何で謝るの。
断られた。

 

 


私の心が狭すぎるのか?


東京行くかはわからないと言われて、焼肉行こうって言ったら行こうって言ってくれて。嬉しかった。
付き合えたから普通にデートしたり、これから色々な場所に行けると、期待した。

 

 

悲しくなった。

忙しいのは仕方ないのに。

 

「もうだめかもな。」と頭をよぎった。

付き合い始めた翌日です、まだ。

 

 

 

「そっかぁ…。」

 

 

と、だけ。返事した。

最低だな。嫌な女だ。

頑張ってるこの子を応援しないといけないのに。

これ以上、今は言えなかった。

どう返したらいいかわからなかった。

 

 

「それはでもあかんな。。どっかで時間作るね。」

 

 

返事がきた。

困らせてしまった。

時間を作ると、言わせてしまった。

 

「ありがとう。無理しないで。」

 

 
今は忙しい。分かってるとも。
ずっとそうだから。

来月、この人はもう側にいなくなる。
でも期待した。この人はいつも優しいから。

 

『いつか』行こうね。と約束してくれた優しさ。

今は行けないけどいつか。

その『いつか』を待った。

短気で待てない女の私が、待ったつもり。

でも、その『いつか』は、半年以上待っても来なかった。

 


結局。別れるまで、ずっと彼に期待していた。
期待しない。断られたら悲しくなるだけだから。と思っても、心のどこかで、優しいこの子に期待した。

 


もうはじまりから、終わっていたのかも。

 


終わりの始まり。

 

 

付き合い始めの楽しさ?何それ。
脳内お花畑から、早々と抜け出した。


これから、現実を知るのです。
嘘も一緒に。

体調とともに、堕ちていくのです。

 

 

暗っっっ!!!やだやだ、もう。


ほんとにあった怖い話本編、始まりますよー。

 

 続く。